■全建会員安心サポート制度のご案内
 全建会員対象!!
 全建会員安心サポート制度

 ※全建会員安心サポート制度とは、下記「建設系公務員求償補償サポート」および「弁護士・医師等電話相談サポート」の総称となります。
 ※全建会員安心サポート制度は、東京海上日動がグループ会社または提携会社を通じてご提供します。
 ※業務災害に関する補償(死亡・後遺障害のみ1万円)も提供しています。(全ての全建正会員・特別会員が対象)

ダウンロード (756KB)
 ●建設系公務員求償補償サポート

 建設系公務員求償補償サポート

 国家賠償法によって公務員個人が求償されたときの損害賠償金を、50万円を限度に補償します。

@道路、河川の管理に瑕疵があったとき等に国又は公共団体は国家賠償法に基づき賠償する場合があります。
A公務員は国又は公共団体から求償される可能性があります。 (住民訴訟の結果、裁判所の判断に基づき、国又は公共団体が公務員に求償請求する場合を含む。)
B本制度は、公務員が国又は公共団体から求償された場合に備える補償(最大50万円)です。

 国家賠償法の事例 : 道路、河川等の設置又は管理瑕疵(パトロールの見落とし、施設の老朽化、点検不足等)に起因した災害において損害が生じた場合

 幅広いリスクを対象に、より手厚く安心な
 補償上乗せ(最大1億円)のご検討をおすすめいたします。
 
 ※建設系公務員求償補償サポートは全建正会員の国家公務員・地方公務員が対象です。

 事故時の連絡先:東京海上日動火災保険株式会社 公務第一部公務第一課   電話番号:03-3515-4122

 ●弁護士・医師等電話相談サポート

 弁護士・医師等電話相談サポート

 法律・税務・社会保険・医療・介護について、専門の弁護士・医師等による  電話相談サポートがご利用いただけます。
    法律・税務・社会保険に関するご相談     各種医療に関するご相談     介護に関するご相談    

  【問合せ先】
    <会員に関すること>


    <補償・サービスに関すること>



 (一社) 全日本建設技術協会 会員課 TEL 03-3585-4546 FAX 03-3586-6640 E-mail kaiin@zenken.com
 〒107-0052 東京都港区赤坂3-21-13 キーストーン赤坂ビル7F

 東京海上日動火災保険(株) 公務第一部公務第一課  TEL 03-3515-4122 FAX 03-3515-4123
 〒102-8014 東京都千代田区三番町6-1