主催:(一社)全日本建設技術協会、愛媛県、松山市    後援:国土交通省

第652回建設技術講習会(災害復旧)日程
災害復旧の制度、災害復旧時の工法や技術、申請のポイント、災害査定時の留意点などの実務を学ぶ

・公共土木施設の災害復旧の理念、災害復旧事業の制度、災害復旧のための工法や技術について
・災害査定の申請ポイント、留意事項について
・大規模災害時における査定について
・改良復旧事業の計画手法について
・危機管理に備えた体制の強化など、災害対策に係る施策の最新情報について

会場……

松山市民会館(中ホール)
〒790-0007 松山市堀之内 TEL 089-931-8181(代)


全講師分
(PDF 61,405KB)

開場11:40 1日目 平成31年2月27日(水) (敬称略)
12:40

13:00
あいさつ

愛媛県知事
松山市長
(一社)全日本建設技術協会 常務理事

中村 時広
野志 克仁
秋山 幸男

13:00

15:00

平成30年災害の概要と災害復旧事業採択について
〜災害復旧制度・注意点と最近の話題〜
(PDF 14,261KB)

国土交通省水管理・国土保全局防災課
 総括災害査定官

加邉 良徳
15:10

16:10

国土交通省の災害初動対応について
〜TEC−FORCEの取り組み〜

(PDF 5,878KB)

国土交通省水管理・国土保全局防災課
災害対策室 防災企画官

波多野 真樹
16:20

16:50

【地域事業の紹介@】
肱川緊急治水対策について
(PDF 9,730KB)

愛媛県土木部河川港湾局河川課 課長

野間 俊男
16:50

17:20

【地域事業の紹介A】
松山市の歩いて暮らせるまちづくり
(PDF 6,990KB)

松山市都市整備部都市・交通計画課 主幹 兵藤 一馬
 

「参加者同士の交流会・講師との意見交換会」
<希望者のみ> (18:00〜19:30)

リジェール松山(JA愛媛8階)
「クリスタルホール」 TEL089-948-5631
 
開場 9:00  2日目 2月28日(木) (敬称略)
9:40

10:40

港湾関係災害復旧事業の概要について
(PDF 3,885KB)

国土交通省港湾局海岸・防災課
 総括災害査定官

山田 昭光
10:50

11:50
都市災害復旧事業制度の概要について
(PDF 1,925KB)

国土交通省都市局都市安全課 課長補佐

青蛛@敬直
13:00

14:00

【特別講演】
土木偉人宮本武之輔に学ぶ
〜土木黎明期における土木技術者の功績〜

(PDF 8,521KB)

宮本武之輔を偲び顕彰する会 事務局長

石丸 敬三
14:10

15:10

【地元自治体の取り組み】
愛媛県における平成30年7月豪雨の対応と今後の取り組み

(PDF 10,412KB)

愛媛県土木部土木管理局土木管理課
技術企画室 主幹

高橋 洋八郎
15:20

16:20

公共土木施設に係る災害復旧事業と改良復旧事業について
(PDF 2,863KB)

国土交通省水管理・国土保全局防災課
 緊急災害対策企画調整官

松浦  直
16:20
閉会のあいさつ

愛媛県建設技術協会 会長
(愛媛県河川港湾局長)

山下 勝徳
集合 8:00〜 【現場研修】3日目 3月1日(金)  

松山市民会館前(8:30)出発
→ 内子の歴史町並保存・景観保全(下車説明) → 大洲城復元事業(下車説明) → 昼食(大洲市内) 
→ 肱川直轄河川事業(上老松地区)(下車説明) → JR松山駅(15:20)/松山空港(15:50)着後解散

※解散時刻は道路混雑等の交通事情により多少超過する場合もありますので予めご了承ください。
※講習会日程・現場研修は都合により、講師・講義内容・現場研修コースなどに変更が生じる場合があります。
全建CPD(継続教育)制度・CPDS認定プログラム 【聴講/現場】建:9単位/2.75単位、CPDS:9ニット/2ユニット